岡山の牧場へ視察

こんにちは!
ボーンブロス研究家の諸江栄美です

初めての方へ・・・ボーンブロスってなに?   「bone(骨)」+「broth(出汁)」でボーンブロス。鶏や牛などの骨からとった出汁のことを言います。長時間煮込むことで、骨や軟骨に含まれるコラーゲン、カルシウムなどの有効成分が溶け出し、美肌や美髪、アンチエイジングを助けるスープとして、現在西洋では広く認知されています。このサイトは日本に住むあなたへ、北海道産の牧草牛で作った「ボーンブロス・八雲」を始め、ボーンブロスを自宅で用意する事から始まる、豊かなライフスタイルを提案しています。

大変希少な 国産の牧草牛からお作りしたボーンブロス
「ボーンブロス・八雲」

昨日より、再販を開始しております〜!
ご注文はこちらから↓↓

美肌やダイエットなど、美容効果はもちろん高いのですが、

🔴ご病気でお食事が困難な方
🔴疲労困憊している方

🔴ストレスがあり、胃腸の動きが弱まっている方
🔴回復食が必要な方
🔴誤嚥性肺炎の方

ボーンブロスは、そういった方が効率よく栄養を吸収するのに、
良い助けになります。
あなたの身近にそういった方がおられましたら、どうぞお伝え下さい。

どん!

先日は岡山で「千屋牛」というブランド和牛の65%を生産されている牧場
「哲多和牛牧場(てったわぎゅうぼくじょう)」さんへ、視察に行って参りました。

千屋牛たちと諸江栄美

牛さんと気兼ねなく戯れるよう、
張り切ってつなぎを用意しました(笑)

笑!

千屋牛は、岡山県における複数の牧場で飼育されている、ブランド和牛です。

ですが、同じ血統の牛さんでも、牧場ごとの飼育の仕方で、どのような牛さんに育つのかは、かなり変わります。

いろんな牧場さんにご訪問させて頂いておりまして
だいたい敷地内に足を踏み入れた瞬間に、匂いでわかりますが、良い飼料(牛さんのご飯)を与えているのだなと、納得いたしました。

飼料は、牧草、稲わら、エリンギの培地、獺祭の酒粕、熊笹などなど
こちらは、刈り取った牧草を乳酸菌発酵させた「サイレージ」と呼ばれるものですが、最高に良い香りがしました

最高の香りがしたサイレージ

哲多和牛牧場の千屋牛は、先日開催した「オーガニックBBQ」にて使用させて頂きました。

「生産者たちの披露宴」
BBQの様子はこちら

ほのぼのとした、親子放牧。

気持ちよすぎて寝転ぶ諸江

ついついヨガのポーズ
母牛 困惑(笑)

そしてそして、生後2日の赤ちゃんを抱っこさせて貰えました。

かわいー!

そしてこの子は1ヶ月くらい

くるみちゃんと

この位の子たちは、まだミルクしか飲まないので、
ちゅーちゅー吸引する力がとても強くて、驚きました。
生きる力を感じました。

くるみちゃん

ミルクは、とても甘い香りがしました^^

かわいかったなぁー

まさに「アニマルウェルフェア」に基づいた飼育をされていました。

アニマルウェルフェア
についての記事はこちら

一般の消費者さんは、どのような育てられ方をしたのか?
どんな飼料を食べさせているのか?どんな環境で育ったのか?
農薬は?除草剤は?など、そこまで知るのは難しいと思います。

でももっと知っていくと、それは選択出来る力になります。
受動的な選択から、能動的な選択へ、知識はよい杖になりますね。

哲多和牛牧場のHPはこちら

よかったらご覧ください

ボーンブロス研究家の諸江栄美でした!

素材にとことんこだわった安全安心のボーンブロス
「ボーンブロス・八雲」はこちら


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP