ボーンブロス・八雲

ヤマト運輸さんは大切なパートナー

こんにちは!
日本で手に入る最高品質の牧草牛のお出汁
「ボーンブロス・八雲」 を
全国へお届けしております
諸江栄美(もろええみ)です!

初めての方へ・・・ボーンブロスってなに? 
「bone(骨)」+「broth(出汁)」でボーンブロス。
鶏や牛などの骨からとった出汁のことを言います。
長時間煮込むことで、骨や軟骨に含まれるコラーゲン、カルシウムなどの有効成分が溶け出し、美肌や美髪、アンチエイジングを助けるスープとして、現在西洋では広く認知されています。このサイトは日本に住むあなたへ、北海道産の牧草牛で作った「ボーンブロス・八雲」を始め、ボーンブロスを自宅で用意する事から始まる、豊かなライフスタイルを提案しています。

日々皆様へ、ボーンブロス をお届けしておりますが
つい先日、とても残念な事案が発生しました。

その注文主さんには3個パックをご送付しました。
玄関前置き配指定でしたが
(クール便なのにコロナ禍という理由で、
注文主さんのご意向ということで、
ヤマトさんには受付時に
ご無理をお願いしました。)

その置き配がイレギュラーの為かされておらず、
さらに再度、夜の再配達もされなかったとの事でした。

こちらは、配送業者である
ヤマトさんの過失であったそうでして、
その点は大変ご不便をおかけしました。

問題はそのあとです。

その注文主さんより新しいものに変えて欲しいと
ヤマトさんへ訴えがありました。
置き配と再配達がされなかったので、
商品が劣化している可能性がある事を
懸念されたのでしょうが、
結局、元のボーンブロスはヤマトさんが
買い取りとなり、
廃棄処理となりました。

代わりの新しいボーンブロスを送付しましたが

ヤマトさんから連絡が来た時点で、
新しいボーンブロス の送付を拒否すれば良かったと
今となっては思っています。

ヤマトさんは、配達時における
温度管理においてはプロですので
2度程度の配達手違いで
ボーンブロス が劣化する事はありません。

弊社のボーンブロス は
大量生産品とは違います。

ボーンブロス に込めた想いも
貴重な環境資源を
分かち合いたいと考えたことが

きっかけで、
製造販売を行なっております。

ただでさえ弊社のボーンブロスを、
数が足りなくて
心待ちにして下さっている方は多いのに

たった数袋でも廃棄処分になった事。
それがとっても残念でならないのです。

金額の保証はヤマトさんが
当たって下さったので勿論
金額面の話ではありません。
むしろ、ヤマトさんには
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

最高のボーンブロスづくりを通して、
貴重な環境資源と消費者を繋ぐ事。

それが私の使命であり、
ほんの少しでも無駄にしたくないのです。

「お客様第一主義」ではありません。
生産者も、製造者も、運ぶ人も、消費者も
互いに感謝しあえて、
協力し合えるフラットな関係。

私が望む世界はこうです。

「時間」「環境資源」「労力」
「エネルギー」「お金」

意識していても無意識でも、
他者からこれらの価値を奪おうとする者は
結局は人が離れていくし
結局は得るものが少なくなるのだと思います。

環境を大事にできない人は、
「分かち合い」の意識に賛同できない人は、
注文をお控え下さい

✳︎本当は、そんな人いないと思ってますのに、
いつも見て下さっている読者様、
乱雑な文章どうかお許し下さい。

健康を望む事は、一つの選択肢です。

病院に通っていても
健康相談を仰いでも、

単に依存どころや
心の拠り所が
欲しいだけの人もいます。

働き方も生き方も
自由になりつつある今、
環境や仲間、クライアントさえも
自由に設定することができます

自分はどのような影響を受けたいのか?

真にそれを明確にしておく事が
これからの時代に
充実した時間を過ごせるか
どうかに繋がる、と思います。

単に声が大きい者だけが
幸せになる時代ではない。

そう、思いませんか?



関連記事一覧