緊急時

災害時の食材調達

日本で手に入る最高品質の牧草牛のお出汁
「ルルドのボーンブロス」 を
全国へお届けしております
諸江栄美(もろええみ)です

【初めての方へ
ボーンブロスってなに? 
「bone(骨)」+「broth(出汁)」
でボーンブロス。
鶏や牛などの骨からとった
お出汁のことを言います。
長時間煮込むことで
骨髄に含まれるコラーゲンなどの
アミノ酸や有効成分が溶け出し
美肌や美髪、アンチエイジング
を助けるスープとして
西洋では広く認知されています。
このサイトは日本に住むあなたへ
国産の牧草牛で作った
「ルルドのボーンブロス」を始め、
ボーンブロスを
自宅で用意する事から始まる、
豊かなライフスタイルを
提案しています。

先日の地震、被災地に住まわれている皆様
大丈夫でしたでしょうか?
結構長い揺れでしたね、
引き続き余震に気をつけましょう。

もしも災害に遭って
コンビニで食材調達することになった場合

優先的に買うと良いものの提案です。

・お水
・バター
・果物
・ゆで卵/半熟卵
・おにぎり

黒糖

バターは、コンビニの商品棚に残っている可能性が高く
エネルギーを長く保てます。
コーヒーなどの温かい飲み物や、
お味噌汁に入れて摂取します。

コンビニで売っているグレードのバターで
最低限気をつけることは
原材料が「生乳、食塩のみ」のものを選ぶこと。
「植物油脂」と記載があるもの、
あるいはマーガリンはお避けください。

生クリームやチーズなどの、
他の乳製品を選ぶ際も同様です。

災害下で只でさえ緊張し
アドレナリンが出て
コルチゾールなどのストレスホルモンが
放出されている時に
さらに追い打ちをかけて
腸に問題が出ることが予想されます。

糖は人工的なものや煮詰めてないものを選んでください。
果糖ブドウ糖液糖やコーンシロップを避けましょう。

果物はバナナ、リンゴ、カットパインなど。

お菓子やジュースは、エネルギーの枯渇が早く
緊急時には向きません。

時間が経つと、子供もぐずりやすくなったりします。

揚げ物は代謝が落ち、
エネルギー効率が悪いので避けましょう。

尚、お水と天然塩は通常時でも
基本的に持ち歩くと良いでしょう。

今後とも、
余震に気をつけつつ過ごしましょう。