ボーンブロスとは?

こんにちは!

「ボーンブロス・八雲」のもろええみです。

「ボーンブロス」についてまだ知らない方は多くいらっしゃると思います。

ボーンブロスって、なぁに?

BONE(骨)+ BROTH(スープ)=BONE BROTH(ボーンブロス)

ボーンブロスとは、つまり骨を煮出したスープのことです。

まだまだ聞き慣れない方は多いかと思いますが、ボーンブロスは新しい食事法ではなく、日本のだし文化が始まる、はるか昔に誕生していた、私たちの祖先が生命を繋いできたスープなのです。

最近になって、その栄養価が高い事を改めて評価され、最近では専門書籍なども数多く出版されています。

鹿児島の鈴木内科クリニック院長の鈴木功先生のご著書です。amazonでも入手できますので、是非読んでみてくださいね!

ちなみに、これは私が今年の夏に鈴木先生のセミナーにお伺いした際の写真です^^

とっても優しい鈴木先生!

海外のボーンブロスに関する専門書籍をいち早く入手されて、日訳しながら研究をなされたとの事です。

鈴木先生は、ボーンブロスを取り入れた間欠的ファスティングダイエットについて提唱されています。

さてさて、話を戻しますね^^

ボーンブロスは現在、世界の流行の最先端の街であるニューヨークで、まるでコーヒーのようにボーンブロスを提供するお店が出てきてるんです!

なんと素敵な!

ちなみに、「brodo」というお店です。

これは、いかねばですね^^

骨髄というのは、本当に栄養の宝庫でしてね。

ボーンブロスは、天然のサプリといえるでしょう。

ボーンブロスに含まれる主な栄養素は、

グルコサミン、ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸、コラーゲン、ミネラルなどなど。

また、ゼラチンもたっぷりと含まれます!

これらの栄養素が私たちの体の中で良い仕事をし、私たちは健康な腸や健康な肌を保つ事ができるのです。

さらに高い抗炎症作用があり、日々摂取する事で、肥満や皮膚の炎症を防ぎます。

ボーンブロスはぜひとも、毎日でも摂取したいですね。

さてさて!

日本初の国産牧草牛でつくった「ボーンブロス・八雲」を、まもなく皆様にお届けする事ができます。

現在、先行予約を行っておりますので、是非こちらよりお申し込みくださいね^^

「ボーンブロス・八雲」現在先行予約を受け付け中です。

ご予約はこちらからどうぞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP